酵素パワーと睡眠で美肌になるってホント?

つるっつるの肌、憧れますよね!エステに通ったり、たかーい基礎化粧品を使わなくても美肌になれる方法があるって知ってましたか?

そのカギを握るのが「酵素」と「睡眠」です。なんだか肌との関係が薄そうなキーワードですよね。でも実は、酵素と美肌、睡眠と美肌、そして酵素と睡眠…すべてが関係しあってるんです!

今日はこの3つの関係性について迫っていきたいと思います。美肌が欲しい方、慢性的な睡眠不足・冷え性の方、必見ですよ!

ターンオーバーが美肌をつくる!

「ターンオーバー」という言葉、美肌について興味がある方なら一度は聞いた事があると思います。皮膚の新陳代謝、肌の生まれ変わりの事をターンオーバーと言います。

だいたい28日周期で肌は新しいものと入れ替わると言われていますが、様々な要因が重なって、ターンオーバーがうまくいかないこともあります。そうすると、くすみやニキビ、肌トラブルの原因となってしまうんです。

ちなみに、ターンオーバーがうまくいかないというのは、古い肌層(角質)が剥がれ落ちない状態を言います。どんどん古い角質が積み重なると、ガサガサで潤いのない肌になってしまうのですね。

つまり、赤ちゃんのようなモチモチ肌や陶器のような透明感がある肌は、ターンオーバーがうまくいっていて、新しい肌が綺麗に整っている状態だという事です。

ターンオーバーを成功させるには

ターンオーバーは肌の新陳代謝だと言いましたよね。新陳代謝を高めてくれるのが、酵素なんです。なかでも、「代謝酵素」のはたらきが特に重要となってきます。

酵素とは

酵素の種類と効果

酵素は「消化酵素」「代謝酵素」「食物酵素」の3つに分けられます。消化酵素と代謝酵素は体内で作られ、食物酵素は食べ物から摂取できます。

それぞれのはたらきをみていきましょう。

消化酵素

消化酵素は消化・吸収をたすける酵素です。唾液や胃液など、消化液の中に含まれています。代表的なものをあげると、

  • アミラーゼ (唾液に含まれる。でんぷんを麦芽糖に分解し、胃腸にかかる負担を減らす。)
  • リパーゼ(膵液に含まれる。脂肪を分解する。内臓脂肪や、皮下脂肪の分解も担う。)
  • ペプシン(胃液に含まれる。たんぱく質やアミノ酸を分解して、消化を助ける。)

です。どの消化酵素もとっても大切です。特に、リパーゼは脂肪分解を促進させるので、ダイエットの強い味方です。

代謝酵素

代謝酵素は吸収した栄養分をエネルギーに変えるはたらきを持っています。代謝酵素という名の通り、ダイエットの鍵となる基礎代謝量の増減や、先程述べた新陳代謝とも密接な関わりがあるんです。

代謝酵素が血の巡りを良くしてくれる事で、デトックス効果が期待できます。それにより、肌のターンオーバーがうまくいったり、冷え性も改善されます。また、免疫力を高める効果もあります。

ダイエット、美容、健康。どの角度から見ても必須な酵素だという事ですね。

食物酵素

食物酵素は生野菜や果物など、食べ物から摂取できる酵素全般を指す言葉です。消化酵素を助けてくれるので、たくさんとればとるほど、体内の酵素が増え、活動しやすくなります。

熱に弱いので、生の状態で摂取しましょう。野菜や果物は皮の部分にも酵素が豊富に含まれているので、皮ごとすりおろしたり、スムージーにするのがオススメです。でも、すりおろして食べるときは、すりおろした時点で酵素が活性化してしまうので、なるべく早く食べてくださいね。

代謝酵素不足は肌荒れのもと!

こってりしたものばかり食べたり、寝る前にがっつり食べたりして胃腸に負荷をかける生活を続けていると胃腸が荒れてきます。

胃腸が荒れているという事は、酵素が不足している証拠です。消化酵素が不足すると、消化不良を起こしやすくなるので、胃腸の調子はさらに悪化します。また、代謝酵素が不足すると、基礎代謝量がぐんと落ちるので、太りやすくなるうえ、血の巡りもわるくなるので、冷え性も悪化してしまいます。

ちなみに、胃もたれするような食事は、消化酵素をたくさん使います。実は、消化酵素をたくさん使うと、代謝酵素が不足してしまうというデータがあるんです。つまり、消化酵素を使い過ぎるだけでも代謝酵素不足を招き、基礎代謝量を減少させたり、新陳代謝のリズムを崩してしまうのです。

このような要因が重なって代謝酵素不足が続くと、肌の新陳代謝が悪くなり、ガサガサでくすみやすい肌になったり、ニキビなどの吹き出物も出やすくなります。

酵素不足による冷え性で悪循環に…

また、慢性的な冷え性は、睡眠不足を誘発しますので、酵素不足による睡眠不足→睡眠不足による酵素不足→酵素不足による…と悪循環を引き起こしてしまいます。冷え性の自覚がある方は、早めに改善しましょう。

睡眠不足が酵素と美肌を引き裂く…!?

これまでの説明で、酵素と美肌には密接な関係があるとお分かりいただけたと思います。次は睡眠について説明していきますね。

実は、先程お話した「酵素」、睡眠中に酵素の元が作られ、体内に蓄えられているんです。ですから、睡眠時間が足りなかったり、不規則な睡眠リズムだと、酵素の生成が間に合わなくて、体内の酵素が減ってしまいます。

また、睡眠不足や質の悪い睡眠を続けていると、ホルモンバランスが崩れ、生理周期が乱れたり、口周りにニキビができやすくなります。

酵素の為には午後8時から午前4時まで睡眠をとるのが理想的ですが、それは結構難しいですよね。そういう場合は、毎日7時間寝る事と、決まった時間に寝る事、この2つを気をつければ大丈夫です。

ちなみに、美肌をつくる手伝いをしてくれる成長ホルモンは入眠後3〜4時間後に分泌されますので、7時間しっかり眠れば美肌の為にも効果的ですよ!

まとめ

酵素不足は…

肌の新陳代謝(ターンオーバー)のリズムを崩す
冷え性の原因となり、睡眠不足を引き起こす

睡眠不足は…

酵素の生成を妨害し、酵素不足を招く
ホルモンバランスを崩し、ニキビの原因となる

これからは、美肌の為にも、たっぷり酵素をとってしっかり眠りましょう!